Top > ホームハイポニカ

ホームハイポニカ

ホームハイポニカは循環式水気耕装置で家庭でハイドロカルチャーをやるのに適した装置です。

ホームハイポニカはつくば科学万博で話題になった13,312個の果実を実らせた「トマトの木」と作った装置を集約し、家庭でも手軽に楽しめるよう開発されたとても便利な装置です。

「循環式水気耕」は「湛液方循環式水耕」とも呼ばれ、もともと国内で開発され普及したものでハイドロカルチャーの中心的な役割を担っているといえます。

装置は栽培用のベッド、液を湛えるタンク、循環させるためのポンプからなっています。タンックに培養液を湛えて、タンクとベッドの間で行き来(循環)させるという仕組みです。

 

 産後ダイエット  低インシュリンダイエット  レンタルサーバー
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
土を使わないハイドロカルチャー(2009年10月24日)
ハイドロカルチャーの特徴(2009年10月24日)
ホームハイポニカ(2009年10月24日)